廃車寸前の事故車を高く売るなら出張査定をしてもらおう
ロゴ

事故車を売るなら出張査定で複数の店舗に見てもらおう

買取の流れを知ろう

廃車寸前の事故車を処分したいという人は、すぐに廃車の手続きをするのではなく、買取専門店で一度査定をしてもらいましょう。査定には、店頭へ持ち込む方法と出張査定の二通りがあります。

店頭への持ち込みと出張査定の特徴

持ち込み

店頭へ買取してほしい車を持って行き、併設された工場などで査定をしてもらうという方法です。詳しくチェックすることができるので正確な査定ができます。

出張査定

出張査定は訪問査定と呼ばれることも有り、その名の通り店舗のスタッフが自宅へ来て車の査定を行ってくれる方法です。複数の店舗で査定をしたいときに便利です。

廃車寸前の事故車を高く売るなら出張査定をしてもらおう

おもちゃ

比較できる出張査定

事故車の査定をしたいというときは、スタッフに訪問してもらう出張査定が便利でしょう。車を移動させるという手間を省くことができます。また、複数の専門店で出張査定を依頼して査定金額を比較することができるので、高くで車を処分することができます。

点検

査定の流れ

査定するなら、まずは電話やメール、インターネットから申し込みを行いましょう。申し込みの時にある程度の状態を説明することで、仮査定を行うこともできます。査定日は、自分の都合の良い日に設定することができるでしょう。当日はスタッフが自宅へ訪問して車の状態をチェックし査定金額を提示してくれます。

即決はしないこと!

出張査定をするときは、すぐに即決せず一度返事を待ってもらうといいでしょう。他と金額を比較し、納得できるところと買取の契約を行うことが重要です。

広告募集中